今日から健康始めます〜心と身体の調整法〜

医療・健康についてわかりやす〜く解説♪

枕が変わると寝れない人って。。。?

 

香港からマカオに向かうフェリーの中でこれを書いてます。

今回の旅も3日目に入ったんですけど

 

 

いつでもどこでも寝れる僕の特技が

旅行に行くと生きてきます笑

 

 

電車や、飛行機、このフェリーでも

ちょっと座ると寝ちゃうんですよねー笑

 

 

彼女は、ベッドが変わると寝れないって言ってますが

そういう人って結構いると思うんです。

 

 

そういう不眠の人っていうは

運動会の前の日、寝れないっていうのと似ていて

交感神経がいつも以上に興奮しちゃってるために起こる事。

 

 

いつもと違う環境っていうのは

どうしても身体にとって

ストレスになっちゃうわけです。

 

 

そのストレスが

身体を寝させなくさせてるんですねー。

 

 

中医学的にいうと

ストレスがかかるっていう事は

肝臓がそれをなんとかしようと張り切ってしまう。

 

 

肝臓が頑張っちゃうと

気が頭に向かって降りてこなくなっちゃうのね。

 

 

気っていうのは『陽』に属してるので

睡眠の『陰』の状態とは逆になっちゃう

だから、寝れないって事になります。

 

 

こういう状態の時には

『抑肝散』や『柴胡加竜骨牡蠣湯』なんかを飲むと

頭に昇った気が降りてくるので

オススメですよ!

 

 

マカオで泊まるホテルは

ベネチアン』

 

 

リゾート気分を味わってきますヾ( 〃∇〃)ツ

ってことで、この辺で!

ε=ε=ε=ヾ(э^・ェ・^)эニャホー