今日から健康始めます〜心と身体の調整法〜

医療・健康についてわかりやす〜く解説♪

細胞を若返らせるってどう言う事?

 

最近ハマってる事に

高城剛さんの未来ラジオっていうのがある

こちら

 

 

ここで、美容整形の先生が出てきて

美容皮膚科の現実を語ってくれてるんだけど

 

 

二人の会話の中で

細胞を若返らせるっていう言葉が出てくるんだ

 

 

僕のメルマガを読んでくれてると

細胞は毎日生まれ変わってるっていう事は知ってくれてると思うけど

 

 

毎日生まれ変わってるのに

その細胞を若返らせるってどういう事?

って思って調べてみた

 

 

毎回僕が言うように

細胞一つ一つは毎日生まれ変わってる

けど

その細胞の質が徐々に落ちてくるらしい

 

 

その中でも顕著なのが

ミトコンドリアの質

 

 

ミトコンドリアって言うのは

エネルギーを生み出す場所なんだけど

そのミトコンドリアのエネルギーを生み出す能力がだんだん落ちてくるんだって

 

 

また、細胞一つ一つに含まれるミトコンドリアの数も減ってくるらしい

 

 

これによって

エネルギーの総量が減っちゃうから

筋力を動かすエネルギーが足りなくなったり

もちろん内臓も筋肉だから、内臓を動かすエネルギーも足りなくなっていく

 

 

そしてもっと困っちゃうのが

エネルギーを使って細胞も作られてるから

免疫系の細胞の数が減っちゃって

風邪をひきやすくなっちゃったり

 

 

遺伝子の修復に使われるエネルギーも足りなくなるから

ガンになりやすくなったり

 

 

またまた、考えることもエネルギーを使うから

集中力の低下や

記憶力の低下

これによって、認知症なんかにもなっちゃう可能性があるんだとか

 

 

たしかに、聞いてると

エネルギーの低下=老化現象っぽい感じを受けるね

 

 

 

ここまでをまとめると

細胞は毎日新しく生まれ変わってるけど

まったく同じ細胞が毎日できてるわけじゃなく

少しずつ、新しく生まれてくる細胞は変化している

って事になるね

 

 

生まれ変わるサイクル=ターンオーバーも大事だけど

生まれ変わる細胞の質にも注目していかなきゃいけないなぁって

新しい視点をもらえたラジオでした!

 

 

まぁ、ただ

両方とも対策は同じで

細胞を作るのに必要な栄養素をとりましょうっていう事だから

 

 

タンパク質・あぶら・水

これらをちゃんととりましょうって事になるけどね!

 

 

結論は一緒かい!!!

 

 

ってことで今日はこの辺で

ε=ε=ε=ヾ(э^・ェ・^)эニャホー